2009年06月06日

ホタルと星の観望会

今日は市内某所で、天体観望会とホタルの観察会がありました。
今回で4回か5回目の参加となりましたが、初めて参加して以来の晴れでした晴れ
※確か第1回目でした。
自分の双眼鏡で、こと座のε星(ダブルダブルスター)を観た記憶があります。
その時は、まだ職員さんの中にWさんがいた時代で、Sさんが来られてからは初めての晴れとなりました。

しかも快晴。
ですので、まずは日没から一番星を探したり、天体観望をして暗くなるのを待ちます。
私、この日が久しぶりにホンモノの星を観たので、感覚が鈍っていたのか、一番星がなかなか見つける事ができませんでした。
普段、私が星の説明をしている方に教えていただきようやく見えました。

私は小型望遠鏡を持っていっていたので、うしかい座アークトゥルス、こと座のベガ、土星、月などを観望。
どれもばっちり見え、お客さんにも喜んでいただけました。

さて、ホタルもかなり多く飛んでいました。
たぶん、自分が参加した中で過去最高の数。
本当に幻想的で、癒しの光でした。
木に止まっているホタルは、まるでクリスマスツリーのようで、とてもきれいでした。

こんな街中でホタルが見えるなんて驚きです。
posted by はるた at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする